チャクラのぬりえセラピー|家に居ながら資格取得!通信講座も開講中|各種カラーセラピー・カラー診断・セミナー講師もお引き受けいたします。|「チャクラのぬりえセラピー」商標登録第5459538号

  • ホーム
  • 講師プロフィール
  • ぬりえセラピー講座
  • インストラクター養成講座
  • 各種カラー講座
  • お知らせ
  • サロンリンク集

カラーセラピーとぬりえは?

大切な人を癒してあげたい・・・
大切な人を癒してあげたい・・・

大切な人を癒してあげたい・・・それにはまず、あなた自身が癒されることです。

そうすれば皆が癒されるからです。

本当の癒しとはあなたが毎日楽しく幸福でいることです。

ところで、、、カラーセラピーとは、いつ頃からあったのでしょうか?

 

 遠い昔、数千年前古代の人々に現在のような医学はありませんでした。 たとえば古代エジプト時代には太陽の光が注ぎ込む「ヒーリングテンプル」と呼ばれる治療の為の寺院があったそうです。太陽の光・・すなわち「色」を用いて病気を治そうとしたのです。

古代エジプト、ギリシャ、インド、中国、そして日本・・・色による癒しを生活の中に取り入れてきました。

・・・ところで  >>続きはこちらから

取扱カラー講座・セラピスト養成講座の御案内

ぬりえセラピー講座について

≪4つの受講講座コース≫

『フォーオンセルフ講座』

『認定セラピスト講座』

『インストラクター養成講座

④それぞれのステップアップコース

※ 遠距離で通う事が出来ない時は通信講座またはお近くのインストラクターさんへ通学受講も出来ます。

 

※一般社団法人ドローイングセラピー協会所属で活動して頂けます。

インストラクター養成講座

ぬりえセラピー講座開講が出来るインストラクター養成講座

※詳しくはインストラクターページをご覧ください。
 
※一般社団法人ドローイングセラピー協会所属で活動して頂けます。

各種カラー講座のご案内

・カラーとコミュニケーション講座≪new≫

・カナダセンセーション

  カラーセラピスト養成講座 

・パーソナルカラーアナリスト

   養成講座

 上記講座しております。

 


私が担当させて頂きます≪カラーセラピスト:川村直美≫

私が担当させて頂きます。≪カラーセラピスト:かわむらなおみ≫

 

大学時代デザイン・美術を専攻しておりました。色に関しては長くおつきあいしております。

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

≫≫詳しいプロフィール

☆メディア掲載~中日新聞社”中日こどもウィークリー”  北陸放送「レオスタ*特集」

                 2016年1月16日発行 中日こどもウィークリー                                   北陸放送「レオスタ」出演:高沢優喜子さん

 

大手企業さんとのイベントコラボ~ファーバーカステルジャパン

みなとみらいパシフィコ横浜にて 
ファーバーカステル様主催 『チャクラのぬりえセラピー体験』:atelier NAo 監修

 

主なセラピー参加者: 小学生
実施時間: 10:00 - 16:00
反 響:・親の子供の潜在能力や心理状態に非常に関心が高い。
     ・一貫して30-40分待ち(8-10人待ち)。それでも希望する人多数。
     ・参加した子供以外に、兄弟の分の塗り絵を要求した親が多数いた。
     ・大人(母親)自身の塗り絵セラピーへの興味が非常に高い。
     ・絵の評判も非常に高い。(母親&子供)
     ・セラピーに非常に興味を持ち、もっと知りたい

 

主催:ファーバーカステルジャパン →http://www.faber-castell.jp/

 

パシフィコ横浜 小学生たちのぬりえ様子

南青山アーキテクトカフェクリスマスイベント

東京南青山アーキテクトカフェにてぬりえ体験を行いました!女性はもちろんファミリー、年齢も性別も問わない楽しいぬりえセラピーの会でした。

 

美研インターナショナル&ファーバーカステル様主催 

『チャクラのぬりえセラピー体験』:atelier NAo 監修

 

主なセラピー参加者: 親子
実施時間: 10:00 - 16:00

体験された皆さんの御感想です。
■セラピーは普段受けたことがない、ぬりえは久しぶりで熱中しました
■実際聞いてみて”そういう考えもあるのか”と思った。
■イラストがかわいい
■是非またこういう機会を設けて欲しい
■ぬりえに癒された
■色鉛筆の色がおとなっぽい
■発色が良い、とても綺麗、色の種類が豊富
■潜在意識の中の自分の発見が出来た。
■こどもと出来て楽しかった
■ファーバーカステルは書き易い、書き心地が良い。流石です。
■久しぶりに色鉛筆を買ってみようかと思った。
■カラーセラピーを勉強してみたい
■ファーバーカステルを知っていて使ってみたかった。今回使える機会が嬉しかった。
■すごく集中できて楽しかった。
■5月のイベントで別のセラピーで、診断されたのと同じことを言われた。
■またイベントがあれば教えて欲しい。
■カフェで行う感覚が新鮮だった。
■セラピーがあたっていた。
■先生の診断がすごくあたるので驚いた。
■ファーバーカステルは色が豊富で普通のものと違う
■新しいことをはじめるきっかけになりそう。
■色鉛筆の色味が素敵
■ファーバーカステル使ってます。
■またこういうイベントに参加したい。

 

アーキテクトカフェでのぬりえセラピー体験 様子

☆☆最終更新日 6月25日☆☆

ちゃくらのぬりえカラーセラピーは「チャクラのぬりえセラピー」で登録第5459538号で特許庁に商標登録されました。

ページのトップへ